ネット通販で欲しい食品を探す

>

大まかな流れを知っておこう

地域ごとの送料が決まっている

配達方法を選択する時に、送料を確認できます。
送料は地域によって変わるので、間違えないでください。
実店舗から近いところに配達するなら、送料は安くなります。
ですが地方など遠く離れたところだと、高くなるケースが多いです。
離島などで暮らしている人は、送料だけで1000円近い金額になってしまうかもしれません。

費用を削減したいなら、まとめて食品を買うのがおすすめです。
決められた金額を超えれば、送料が無料になるサービスをしているお店が見られます。
一気に食品を買っても、賞味期限まで食べきれるか不安だという人もいるでしょう。
知り合いと共同で、食品を購入するのもおすすめです。
手数料も知り合いと半分ずつ出せばいいので、費用削減に繋がります。

料金を支払うタイミング

基本的に通販サイトでは前払いか、商品が届いたタイミングで支払うか、後払いの3種類の方法を選択できます。
おすすめは消商品と引き換えか、後払いです。
それなら料金を支払ったのに、注文した食品が届かないというトラブルは起こりません。
悪質な通販サイトを利用してしまった場合は、詐欺の被害に遭うかもしれないので注意しましょう。

前払いしか選択できない通販サイトは、少し危険です。
いくつかの支払い方法があって、自由に選択できる通販サイトを利用してください。
後払いを選択した際は、請求書が届きます。
それに従って、料金を支払ってください。
支払い期限が決まっているので、忘れないよう請求書が届いたら早めに支払うのがいい方法です。


このコラムをシェアする